2012/09/11

Aftereffects 起動時の罠 ~レンダーエンジンでしか起動しない~

Adobe Creative CloudでCS6のアプリケーションをインストールしようとしたところ
急にWINDONSのAfterEffectsがRender Engineでしか起動できなくなりました。。。

ありとあらゆる手段を使って対処を試みましたが
ようやく原因が追求できたのでメモ。


結論から言うと、
”my Document”など
AfterFX.exe起動時にUserPresetなどを参照する場所に
【ae_render_only_node.txt】
というファイルがあると
どうあがいてもAfterFXがRenderEngineモードでしか起動しない
ことがわかりました。。。


どういう経緯で【ae_render_only_node.txt】ができてしまったのか
わかりませんが

原因予想としては
Adobe Cloudは同時起動しなければ、コンピュータ2台までインストールが許されているので
WIN MAC両刀のわたくしは、MACとWIN(ネットワークで繋がっている)2台同時に
インストール作業を平行して行ったのが原因か?などとおもってます。

もしくは、はるか昔RenderEngineを使い始めたころに
なんかの表紙にそんなものを作ったのか。。。
覚えはない。。。いやあるかも? でもCS5.5は問題なかったんだけど。。。



おそらく会社など、管理された環境で使われる方には関係ないかもしれませんが
私の場合の最大の罠は
”My Documentを別ドライブ(別パス)に指定していたこと”


インスト→アンインストール→ぐぐる→再インストール。。。。以下ループ
すること10回はしたでしょうかorz

意を決して、現役のCS5.5を犠牲に

Adobe製品の完全なるクリーン作業 再インストールを試した。
http://helpx.adobe.com/jp/creative-suite/kb/cpsid_93705.html



↑手順の最後の指示通りにクリーンなアカウントを作ると
なんと!!!正常起動
本来なら、ここで万事解決。

しかし、CドラにMy Document系を置きたくないがゆえに
マイドキュを、すでに作っている別ドライブのMyDocument用フォルダ(使っていたやつ)に再指定すると
再びRenderEngineでしか起動しない
という罠にはまっていたのでした。

そら、なんどインストールし直そうが
WindowsのOS自体をクリーンインストールしようが
「ae_render_only_node.txt」が置かれているDocumentフォルダに
指定すりゃいつまでたっても直らないわけで。

(ぎりぎりOSクリーンインストール前に気づいてよかった。。。)



ぐぐってもこの情報がなかったので
みんなにとって当たり前すぎてあくびがでる知識なのかわからんが
おなじようにRenderEngineでしか起動しなくなった困ったちゃんのために
記しておきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿